シングルオリジン ルワンダ Coko Honey

シングルオリジン ルワンダ Coko Honey

通常価格
¥900
販売価格
¥900
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

Country : Rwanda

CWS/Region : Coko/ Gakenke
Farmer: Twongerekawa Coko
Variety : French Mission, Jackson, Mbirizi, Pop 3303/21
Height : 2000m ~ 2300m 
Process : Honey
Taste : Pink grapefruit, bergamot, honey

 

ピンクグレープフルーツやベルガモット等、明るく華やかな風味を感じられます。
繊細ながらも甘さを感じられる浅煎りのコーヒーです。

 

Cokoは、協同組合 Twongerekawa Coko が所有する唯一のウォッシングステーションです。この協同組合の経営メンバーは12名の組合員で構成されています。内訳は女性8名、男性4名で、全員がプロの栽培者です。Twongerekawa の使命は、この地域の800人以上の生産者の貧困を緩和することであり、特に女性に焦点を当てています。彼らのプロとしての経験と農学的な背景から、従来の発酵方法ではなく、節水型のコロンビアの機械洗浄機を使用するようになりました。Coko は山の上に位置し、水道水が貴重であるにもかかわらず、自然に集められた山の水で発酵を行うことができるようになり、現在は完全な有機栽培を実現しています。また、彼らの専門知識により、小規模農家の収穫量を増やし、改善するためのトレーニングを行うことができるようになり、ウォッシングステーション周辺の小さな農園から300トン以上の高品質のコーヒーを集めることができるようになりました。彼らのカップでの結果は、Sweet Maria のような世界的に有名なロースターからも印象的なものとして評価されています(90点以上の評価を得ています)。

【Rwwanda Cokoについてさらに詳しく知る】